事故現場でのチェック項目 | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

事故現場でのチェック項目

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2017/02/20

こんにちは!砂田橋院 安井です。

事故に遭ってしまった時の事故現場でのチェック項目 (9項目)

1、相手の運転免許証

住所、氏名、生年月日などのメモ

2、相手車両の番号

相手が逃げた場合には、ナンバープレートを確認し、警察へ通報する

3、相手の勤務先

事故後に連絡を取る場合に有効

4、相手車両の車検証、自賠責証明書の証明番号と保険会社名、加入年月日

ドライバーと車の所有者が違う場合でも安心

5、被害状況(破損部位、程度)の確認。。。できれば写真撮影

車体の傷が事故によるものなのかチェックmemo

6、現場の状況

道路幅、路面状況、道路施設、道路の運行状況をチェック

7、事故の状況

スリップ痕、車の位置関係をチェック

8、加害者(被害者)の言い分。。。できれば会話の録音

加害者(被害者)の過失の有無や程度を確認しておく

9、目撃者の住所、氏名、目撃内容。。。事故後の信号表示など

利害関係のない目撃者の証言は、とくに信頼度が高い

以上のチェック項目を知っておくことで、後々問題が起きないようにすることが出来ます!!

交通事故治療の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院