夏美容!! | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

夏美容!!

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2017/08/01

こんにちは、スタッフの長谷川です。

毎日暑い日が続きますね・・・836503

夏の暑さは体に不調をもたらすので、適度に体を冷やすことも大切です。

しかし、冷やしすぎは夏バテなどの体調不良の原因になります。

今日は体を冷やし過ぎないコツを書いていきますね。

体を冷やす原因

・下半身の筋肉不足

・ストレスによる血行不良

・冷房の悪影響

・間違った入浴法

・体を冷やす食べ物と食べ方

体を冷やさないコツ

入浴方法

夏はシャワ-だけという方も多いと思いますが、湯船につかるのはとても大切なんです。

半身浴で血流をよくする。

10~15分お湯に入ったあと、2、3分休憩してまた入るといった小分けの入浴方法もよいですね。

601299食事

暑いときは体を冷やす食べ物で余分な熱を取ることも必要です。

しかし、そればかりだと冷えすぎてしまうので、少し体を温める食べ物を加えるのがコツ

です。

例えば、そうめんを食べる時には、生姜、ねぎの薬味をたっぷり加える。

ビ-ルよりも日本酒、ワインなら白より赤が良いでしょう。

また、緑茶より紅茶の方が体を温めます。

このように、少し食べ物に加える、飲み物を変えるなど、意識を持つのもいいですね(#^^#)

?体を温めるのに、お灸もオススメです。

ぜひ、1度お試し下さいね。

なごみのお灸のページもご覧ください

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院