下痢と自律神経の関係 | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

下痢と自律神経の関係

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2017/10/06

こんにちは!なごみグループの髙栁です。

 

今回は、下痢に即効性のあるツボをご紹介します。名古屋のなごみ整骨院グループにお任せください

下痢は、お腹の冷えや腸の機能低下やストレスといった原因が数多くあります。その中でも、下痢の原因として近年増えているのが、ストレスや緊張によるものです。腸と脳は、自律神経を通じて繋がっています。不安や極度の緊張が腸に伝わり、腸の正常な働きが妨げられ、下痢を起こしてしまいます。

 

下痢に効くツボ

下痢に効くツボはその名も「下痢点」です。手の甲にあり、中指と薬指の骨の間にあります。刺激すると、一時的に交感神経が活発になり、腸の活動を支配する副交感神経の働きが弱くなります。これによって、腸の活動を停滞させてくれます。

なごみグループでは、下痢に対してマッサージだけではなく、高周波という特殊な電気治療を用いて下痢の改善を致します。

 

詳しくはこちらをご覧ください

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院