ぎっくり腰の特徴、原因についてを紹介|名古屋市東区砂田橋の接骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

ぎっくり腰の特徴、原因についてを紹介

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2022/01/27

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院の

斯波です。こんにちは!

今回は、ぎっくり腰についてお伝えします。

 

 

 

 

ぎっくり腰を一言で説明すると

腰椎付近にある小さな筋肉が

過度に緊張すること

急激な痛みを感じる腰痛症のことです。

 

そもそも急性のぎっくり腰とは

どのようなものでしょうか?

 

例としては

洗面所で顔を洗おうと少し腰を屈めた瞬間に

腰に激痛が走り崩れ落ちたことがあった

などのケースがあります。

 

このように日常の何気もない動作で

引き起こされ発生する場合が多いです。

 

急性のぎっくり腰の特徴には

以下の点があげられます。

 

・腰を屈めるなどの何気ない動作で

 急に腰に激痛発生する

・くしゃみをした瞬間に腰に痛みが発生する

・荷物を持ち上げた時に発生する

・動けなくなり呼吸するのも辛くなる

 

 

 

 

なぜぎっくり腰は

引き起こされてしまうのでしょうか?

 

一般的な原因として

骨格の歪みや慢性的な腰への負担などがあります。

 

体の不調で来院された患者様の骨格を見ると概ね

背骨の捻れや骨盤の左右の位置の違いなどの

歪みが確認できます。

 

そしてこの体の歪みを改善することで

抱えていた不調も改善します。

 

では骨格はなぜ歪むのでしょうか?

それは本来の人としての歩行量が少なく

左右の脚に均等に乗ることが

できないために起きているからです。

 

歩くことで、足・ひざ・股関節・骨盤に

地面からの押圧がかかります。

 

特に骨盤には仙腸関節という関節が左右にあり

この関節の左右の位置の違いが

骨格の歪みを生みます。

 

イメージでお話ししますと

ボートのオールを片方だけ漕ぐと

ボートは水面を回旋して方向を変えます。

 

体も同じで、片方の脚だけで立っていると

上半身が一方方向へ回旋して

長年の蓄積で歪みを作ります。

 

 

 

 

ぎっくり腰は

何かの物を持ち上げようとしたり

急激に腰を捻ったり、朝起き上がった時などの

何かの動作をした時に起こることが多く発生します。

 

ぎっくり腰と思われる症状と同時に

次の様な症状が出た時は要注意

自己判断せずに医療機関を受診しましょう。

 

・脚、特に下肢に痺れが発生した時

・脚に力が入らない時

・腰以外にも普通ではない痛みが圧制した時

 

理由としてがんの転移などによる病的な骨折や

菌などの影響による化膿や

重大な原因が潜んでいる場合があるからです。

 

 

単純なぎっくり腰の症状としては前述しましたが

・腰を屈めるなどの何気ない動作で

 急に腰に激痛発生する

・くしゃみをした瞬間に腰に痛みが発生する

・荷物を持ち上げた時に発生する

・動けなくなり呼吸するのも辛い

などで痛みが持続し、しばらく痛みが続きます。

 

 

 

 

実際にぎっくり腰を改善していくために

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

メニュー内容をこちらでご紹介しております。

気になる方はクリックをお願い致します!

 

ぎっくり腰の詳細はこちら!

 

 

 

 

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院では

皆様の健康のため、お身体の施術だけでなく

栄養指導、運動指導をおこっています!

健康なお身体になりたい方は

ぜひお問い合わせください!

 

👇ご予約される方はこちらのページをチェック👇

 

名古屋市東区砂田橋の

なごみ鍼灸接骨院砂田橋院のホームページ

なごみ整骨院グループのトップページ

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院